JSSA システム監査学会
  

役員候補者推薦規則

1996年11月13日制定
2005年05月27日改訂
2013年6月7日改訂


ホーム会則/各規則>役員候補者推薦規則
第1条(趣旨)
    この規則は、理事会規則第7条の規定により、役員候補者の推薦に関し、必要な事項を定めるものとする。
第2条(役員推薦委員会)
    役員推薦委員会は、5人の委員をもって組織する。
2   委員は、役員または役員であった者のうちから理事会が委嘱する。
第3条(役員候補の推薦)
    役員推薦委員会は、理事候補30名以内、監事候補2名を役員候補として理事会に推薦しなければならない。
2   理事会および役員推薦委員会が推薦する役員候補のうち、再選される役員候補は、被改選役員総数の8分の7を超えてはならない。
第4条(信任投票)
    理事会は推薦された役員候補について会員による信任投票を行う。
2   信任投票は、Web投票とする。
第5条(候補者の決定)
    有効投票総数の3分の2以上の信任を得た者を理事候補者、監事候補者とし、総会に諮る。
 
附則
    ・この規則は、1997年1月1日から施行する。
    ・この規則(第3条第2項(定年制)の追加)の改定は、2005年5月27日から施行する。
    ・この規則(第3条第2項の削除及び項番の改定、第4条第1項の「会員による」の文言の追加及び同条第2項の追加)の改定は、2013年6月7日から施行する。

▲このページのトップに戻る